健康

生ローヤルゼリー

ローヤルゼリーも種類があります。
サプリメントの場合はカプセルにしているので、飲みやすさには優れています。
中には生ローヤルゼリーというのもあって、必要以上に手を加えていないので高品質のローヤルゼリーだと言われています。

ローヤルゼリーの摂取方法として、一番手軽で便利なのがサプリメントや健康補助食品です。
しかしサプリメントや健康補助食品にも、種類があって各メーカーでもいろいろな工夫をしています。
ローヤルゼリーには元から豊富な栄養素がたっぷりと詰まっているのであれこれと手を加える必要はありませんが、加工の段階で栄養素が損なわれてしまうこともあります。
かと言って粗悪になるというわけではありません。

サプリメントのようにカプセルにつまっているものは、調整ローヤルゼリーとも呼ばれています。
ローヤルゼリーはそのままでは、強い酸味があるので製品化するときに飲みやすさを考えてハチミツなどをプラスすることがあります。
しかしほかの加工などもする場合は栄養素が損なわれてしまうので、ローヤルゼリーとしての良さが少し失われてしまいます。
メインがローヤルゼリーではなくなってしまうので、ほかの成分と合わせて成分のひとつにローヤルゼリーを使用しているということになっていまいます。

生ローヤルゼリーは、ハチの巣から採取したものをそのままの状態で製品化したものです。
一応定義としては、採取してから72時間以内のものだけを生ローヤルゼリーとしています。
これを乾燥させたタイプもありますが、成分は同じなので生ローヤルゼリーが摂取しにくい場合は乾燥ローヤルゼリーがおすすめです。

健康補助食品として販売される場合にも、生ローヤルゼリー100%と表示されています。
新鮮な状態のローヤルゼリーほど、質も高いのでその分価格も高めになりますし、防腐剤などは入っていないので長期保存はできません。
新鮮な状態を優先するため手を加えていないので、かなり強い酸味があります。
初めての人には少し抵抗を感じることもありますが、質の良さは保証されているようなものなので良いローヤルゼリーをと考えるのなら、生ローヤルゼリーがおすすめです。
どうしても味に抵抗がある場合は、生のローヤルゼリーをそのまま乾燥させた乾燥ローヤルゼリーを試してみましょう。
また、こちらのサイトでは「自然養蜂」の天然型ローヤルゼリー が紹介されていました。参考になると思いますので是非ご覧ください。